大通駅の地下鉄はわかりにくい。道に迷わない方法を模索


大通駅の地下構内図。

大通駅の地下

この場所に来るといつも道に迷いそうになる。(今どこにいるのだ自分?)

行き(大通駅発)は難しくない

大通駅から各路線に乗車する方法はわかりやすい。
札幌駅~ススキノの地下道(コンコース)から改札口通れば、あとは歩道に描かれた路線案内に従
って進むだけですからね。

札幌地下鉄の券売機と路線図

東西線はこっち、南北線こっち、東豊線こっちと3色分けされてます。

問題は大通駅に到着(下車)した後

どうも地下が2階~3階?と多層階になっているらしく。どの場所付近に着いたのかさっぱりわからな
い。しかも出口が多すぎる!この前気づいたら丸井の店内に入ってたし。

解決策は

今のところ道に迷わない解決方法は2つ。

1.人の流れに乗る

電車から降りた多くの人が向かう出口方向へ…、一緒になって進む。するとメインの地下道に出る確率が高
い。(イチかバチか)
2.案内板を見る

こっちが王道。まず案内板をさがす。出口改札抜けると余計わからなくなるので、必ず改札を出る前に「案内図」を探します。そして地下道(コンコース)の方角と現在位置を確認する。迷ったらとにかくコンコースを目指す。

以上、慣れるまでこれしか方法がありません。
地下鉄関係者の皆さん観光客のためにも改善お願い致します。

札幌の地下鉄でパスモ(orスイカ)が使えた件