大通情報ステーションの内容と場所


札幌の地下道でこんな場所を見つけました。

大通情報ステーション

大通情報ステーション。地下道内だけでなく札幌市内の観光スポットやイベント情報が収集できる場所だそう。

いわゆる観光案内所兼市民向け催し物案内が混ざった感じです。英語、中国語、韓国語など外国人観光客向けのパンフレットも用意してあったと思います。(記憶が確かならば)

場所はこちら、

地上ではなく地下道にあります。屋外をいくら探しても見つかりません。

大通り駅地下入り口

ちょうど大通駅5番口を地下に降りたところ。(記憶が確かなら)
観光パンフレット

で、大通情報ステーションの中身はというと、

ショッピング、観光系パンフレットが30%-40%。

イベント

イベント情報が60-70%といったところ。

ミュージカルやアート系の催し物案内がけっこう充実しているようでした。(公的な場所のため営利イベントは宣伝できないのかも)

あとは生活情報系ですね。(安全マップとか)

この場所、ブログネタ探すのに役立ちそうなので頻繁に利用させて頂こうと思ってます。