札幌でヒグマと遭遇…。隠れ観光スポット?


札幌の思わぬ場所でヒグマが出没&遭遇してしまいました。しかも恐れることもなく安全に記念撮影できます。

以前、狸小路商店街を散策していた時のこと・・・。

とあるお店の前で、

ヒグマの剥製

二頭の親子らしき巨大な熊(剥製)が突然出没。ものすごい存在感、そして迫力です。

間近で見ると、

巨大なヒグマ

でかい!体長およそ2メートル?、体重数百キロクラスの巨体。

さすがに本州のツキノワグマと大きさが違う。胸元に三日月模様見当たらないのでおそらくヒグマ(グリズリー)なのでしょう。

初めてヒグマを見た印象

怖い、恐ろしいの一言。死んだふりしても、逃げても無理。これは絶対に助からないでしょ、どんな屈強な格闘家でも生身の人間が戦って勝てる相手ではないです。爪と牙の鋭さを見てください、ひとかき(ひと噛み)で終了。

穴場の観光スポットになってた

この剥製、どうも質蔵屋さんの所有物(シンボル)のようで、名前も「質蔵 屋太郎」と名付けられていました。

※質蔵屋・・・リサイクルのブランド品販売&買取店。

ヒグマとお店

で、日本人&外国人観光客らしき人々が次々と立ち止まり、

「熊と一緒に記念撮影」

するという流れ・・・隠れ観光スポットと化しています。

お店の宣伝効果も抜群です

そして記念撮影した写真はブログやSNSで拡散、シェアされ、

背景に写る「質蔵屋」も同時に世に広まり有名になっていく・・・、

広告塔の熊さんを置くだけで、ただでお店の宣伝してもらえるメリットもあるようです。

場所はこちら、

・札幌市中央区南3条1丁目12-17

狸小路商店街を創成川方向に歩いて行けば見つかると思います。

ヒグマと出会いたいなら絶対ここ。おすすめ。