札幌テレビ塔地下(ラーメン・カフェ)は穴場スポットになる予感あり


札幌テレビ塔地下の飲食店街、この場所ちょっと改装すれば魅力的な穴場スポットになるかもしれません。いろんな意味で。

しかし現状は、

札幌テレビ塔の地下

ご覧のとおり人通りはかなり寂しい状況。(15時過ぎだけど)休日でこのような感じ。

夜になると少しは混雑するのでしょうか。

そもそも観光客にはほとんど認識されていない所だと思われます。自分もテレビ塔の階段降りて偶然発見しました。

アクセスもメインの地下道(チカホ)から奥まった場所にあり、非常にわかりづらいのですね。(←逆に隠れ家スポットとしては最適)

テナント飲食店

テナントとして入居していた主な飲食店は、

IMG_20160528_154601

みそラーメンのよし乃。

みそーラーメンよし乃

みそラーメン880円。塩ラーメン750円。醤油ラーメン750円など。

麺屋開高

麺屋開高。らー麺680円。チャーシュー麺930円など

そば屋大番

そば処大番。ここけっこう混雑していました。

IMG_20160528_154312

こちらも、そば処大番―二の丸。

宮の森珈琲

宮の森珈琲。雰囲気の良い隠れ家的なカフェ。

外からしか覗いていないけど店内の印象は最高でした。今度行ってみようと思う。

お店の外観とりの介

居酒屋とりの介。

札幌テレビ塔地下「鳥の介」

その他、金のとりから(唐揚げ)とか、テレビ父さん焼き(人形焼き)のようなジャンクフード系も出店していました。

隠れ家的なポテンシャルあり

札幌テレビ塔地下入り口

ほんとこの場所は人気隠れ家スポットになりそうなポテンシャル持っていると思います。

現状、地下の内装も、テナントもバラバラで統一されていないけど、

例えば

  • 地下全体を昭和レトロ(昔の札幌の街並)な空間にリフォームして
  • 地下中央をスタンディングバー風にテーブルだけ設置して
  • テナントも共同で限定メニュー提供して(フードコートみたいに)

統一感持たせれば、市民から観光客までも引き寄せる魅力的な空間を作りだせそう。

今の閑散とした状況、なんか勿体無いです。

ガチャガチャの多い場所-札幌テレビ塔地下