札幌の自転車の多さと駐輪場と景観問題


札幌に来てから気になった、

自転車が街にあふれ、観光都市札幌の景観を汚している点。(観光客にマイナスイメージ)

市内を歩いていると、こんな風に至るところで自転車が散乱?しています。

札幌の駐輪場

地下鉄駅周辺はもちろん、歩道や公園内など。

放置自転車or駐輪スペース

一応、駐輪場らしき自転車置き場(無料)はありましたけど、

はたしてここが正式な駐輪場(停めてもよい)場所なのか、とめてはいけない違法な場所なのか、

けっこう札幌市も市民も曖昧な感じなっている気がします。

大通公園の駐輪スペース

大通公園内の駐輪場?ここは正しい駐輪スペースなのかも判別不能。

どうやって放置自転車を見分けるのだろ・・・。

街全体スペース広すぎてどこ止めてもOKみたいな雰囲気になってますね。

レンタサイクル

一応、レンタサイクル(ポロクル)という放置自転車減らそうよ的なシステムもあります。

ただ自転車買った方が長期的にコストパフォーマンス良いし、レンタサイクルだと駐輪場所(返却)が限定されるため、

市民に本格普及させるのは困難そう。

サイクルスタンド導入してみては

この駐輪場問題、せっかく自然と調和した美しい街並みに負のイメージ与えかねません。

そこで一時的な解決策として、

「ステンレス製のサイクルスタンド(ラック)」を街中に導入してみてはどうかと。

サイクルスタンド設置しとけば少なくとも「グッチャグチャ」に散乱することなく、

整理整頓&整列させることは可能だと思います。

※スタンドに駐輪していない自転車はすべて撤去ということで。