東京へ上京&元道民で北海道へ帰りたい人の心境を味わった


Yosakoiソーラン祭り」が終わった後、札幌での生活拠点づくりが一段落したことからこっち(関東)に戻ってきました。

※札幌で撮り溜めた写真ストックあるので、関東にいても北海道ネタしばらく書けます。

早朝のJR札幌駅

早朝のJR札幌駅を出発して、

東京日本橋付近

お昼頃にはもう東京に着いていました。(写真は日本橋付近)

あっという間だなと。日帰りでも簡単に東京⇔札幌間移動できます。

そして前回は一泊二日の弾丸旅だったため全く感じなかった心境、

人生初の北海道&移住のための家探し旅

今回は一カ月強ほど札幌に滞在し、久しぶりに関東の空気吸ってなんだか「不思議な気分」を味わいました。

北海道民が東京に上京してきた時の気持ち

まず一つ目がこれです。一瞬だけど地元北海道で生まれ育ち、はじめて東京(首都圏)へ上京してきた人の心情。(※ちなみに自分は神奈川県民で東京都民ではない)

高層ビル

こんな高層ビルと行き交う人々を眺めながら、

  • でっかい建物だな~とか
  • 迷路見たいな地下(地下鉄)だな~とか。
  • 平日なのに人多いな~とか

そんなこと感じ取りつつ、これからこの土地で暮らすことへの、

わくわく感?期待感?不安感?あこがれ?緊張?

なんていうのだろう、すべてが新鮮で新しい、言葉で説明できないごちゃ混ぜになった不思議な感覚ですね。

きっとはじめはこんな感情を抱きながら北海道から上京してくるのかなと・・・一瞬、自分の中で道民の気持ちが重なりました。

子供の頃、はじめて新宿の超高層ビル群見て度肝抜かれたの思い出しました。懐かしい。

北海道へ戻りたい元道民の心境

そしてもうひとつ併せて感じたのは

北海道へいつか戻りたい人々」。

転勤や就職、進学など様々な理由で東京あるいは他都府県に住んでいる元道民の人達たくさんいると思うけど、

  • 人間の多さ(人混み)
  • 梅雨の湿度の高さ
  • 夏のむし暑さ
  • 地震
  • 独特な人間関係?
  • 蚊、ゴキブリ?

が苦手で、自然豊かな地元に帰りたいと密かに抱いている人々。

都会で暮らしながら地元を懐かしむ・・・きっとこんな人もたくさんいるんだろうな~と。

いや逆に「都会が便利でいい、あんな寒いとこ住めるかっ!」って意見もあるのかもしれないけどね。

どうなんでしょう。元道民の地元愛って強いのでしょうか。

この辺、ブログのネタになりそうなのでいつか調査して報告できればと思います。

 

せっかく東京駅付近にいるので有楽町にある「北海道どさんこプラザ」に行ってきました。

その報告は次回ということで。

北海道どさんこプラザ(アンテナショップ)有楽町店No.1