持論。一年で最も札幌への観光客が少ない時期は…


札幌へ遊びに来る観光客が最も少なくなる期間、

それは

  • さっぽろ雪まつりが開催される1~2週間前
  • さっぽろ雪まつり終了後の1~2週間前後

という勝手な持論。

さっぽろ雪祭り

出典:さっぽろ雪まつり公式サイト

雪まつり開催期間は「2月5日~11日」

つまり今年なら「1月21日あたりから2月4日」、「2月12日あたりから2月26日」が最も空いていると思う。(たぶん)

なぜなら、

この時期、せっかく札幌に旅行いくなら雪まつり開催中がいいっ・・・

という心理が働くから。これ日本人旅行者だけでなく外国人観光客も同じではないかと。

2月に札幌旅行を計画している人なら「2月5日~11日」に標準をあわせて旅プラン計画すると思うんですね。

だから2月は観光客分散せず、この7日間(雪まつり期間)に人々が殺到、逆に開催期間前後はスッカスカ、「閑古鳥りが無く」状態になると予想。

(裏をかいて)わざと1-2週間ずらして「例えば2月1日~4日まで」観光する人って少数派だろう・・・という意見でした。それかよほどのひねくれ者か(自分のこと言ってるかな?)